忍者の日について調べる中坊進二


2月22日は忍者の日です。
中坊進二としては猫の日というイメージが強いですが、
「ニンニンニン」とのことから、
この日は全国的に忍者の日になりました。
しかし、忍者の鳴き声はニンニンで良いのでしょうか?
忍者ハットリ君は確かに言いそうですが、
現実の忍者はかなり無口だと中坊進二は思います。



忍者と言えば、甲賀はかなり有名です。
伊賀と合わせて双璧を為すのではないでしょうか。
そして甲賀市役所では、22日から24日まで、
忍者のコスプレをして業務を行っています。
以前は観光担当者がやっていただけのようですが、
今年から職員全員が忍装束で行うみたいです。
しかも、黒だけでなく、赤、黄色、青色ととてもカラフルです。
中坊進二がそれを見たら、苦笑いしか出来なさそうです。
思わず「ご苦労様です」と言いそうな気がします。



2つ前の戦隊シリーズは「手裏剣戦隊ニンニンジャー」なので、
忍者に興味を持つお子さんはとても多そうです。
今は「宇宙戦隊キュウレンジャー」ですが、当時のブームにならって、
忍者について研究した小学生はとても多いのではないでしょうか。
アニメのNARUTOもいまだに人気で、
忍者ブームはまだまだ終わる気配がありませんね。

忍者の日には様々なイベントが開催されています。
長野市の忍者の里では、忍法受け身の術を習ったり、
手裏剣折り紙を作るなら、様々な催し物が行われています。
忍者に関する施設では、色々なことをしていると思いますので、
中坊進二も情報収集して行ってみたいと思います。
2月22日限定ではなく、2月中やっているところもあるみたいですよ。